前後の画像へ

振った旗の重さ

世論を操作したように見えたが国の内外から批判を浴びたのは結局政府。